2012/10/21

秋色の天狗岳






        中山峠展望台から東天狗の山肌を望遠で。

        
        前回投稿の白駒池から秋の色を探して、ニュウから中山峠へと向かう。
        

        文字通り紅一点の秋色が遠目にも分ったので撮影。
        ゴツゴツした岩と常緑の木々に混じって黄葉が印象的な眺めでした。







2012/10/19

白駒池の秋の始まり








      もうすでにこの池周辺の紅葉はピークを過ぎていると思いますが、
      僕が行った10月の上旬はこんな程度でした。

      
      此処の紅葉は、青い空の中に引き立ち、湖面に映る様が非常に心地よいのですが、
      2012年の紅葉は例年と比べて遅いのだろうと思いました。
      
      
      期待ハズレな白駒池を後に、ニュウへ登り、
      中山峠展望台を経て高見石へと周り、この池に戻った頃には雨模様となりました。







      

2012/10/14

渋峠~白根山紅葉






       僕が撮影したのは9月下旬なので、今はもっと進んだか
       終わってしまったかもしれない。
       この山のあの真中には、湯釜があり大変な賑わいだ。

       渋峠の展望台は混雑しているので、
       そこから山田峠・万座・草津方面へ進んだ路上にて撮影した。

       紅葉のピーク時は至る所で路上駐車が出来て、
       渋滞が出るほどの人気の場所だ。

       撮影に出かけるときは早朝の時間帯を最大限に活用したい。








2012/10/07

横手山のぞき






                10月のこの三連休は紅葉を見るのに持って来いのシーズンだ。
       紅葉具合もだいぶ進み、名所では見ごろを迎えているのでしょうか。
       先週の横手山や渋峠では、まだまだ緑のほうが勢いがありました。
       
       
       写真は10月1日の渋峠付近を望遠。








      
       
       
        

2012/10/03

のぞきの紅葉






         覗きの効用?
         ・・・じゃないからね。


         前回に引続き、渋峠手前の横手山のぞきからの紅葉。

         眼下に広がる緑の絨毯。
         そして、その上に広がる紅葉。

         この場所から谷を覗くと大パノラマに大感動する。
         
         数年前、9月のシルバーウィークに訪れた時には、
         これよりも紅葉が進んでいたが、今年は夏の日照りの影響か、
         まだまだこれからと言う感じでした。

         10月の3連休は大賑わいするのだろうが、
         この日は台風の影響か、長野県内に気圧の谷があるとかで、
         其処此処で雨のニュースを耳にした。

        
         



2012/10/01

薄の山と秋の空




     秋は自分で探しに出ないと、感じる間もなく冬になってしまうらしい。
     確かに、夏と冬は嫌でも体感できるし、春もそれに近いものを感じる。

     と言うことで、長野県と新潟県の県境にある菱ヶ岳まで行ってみました。
     上越市にあるこの山には、雪だるま高原とか言うスキー場がある。
     その脇に日本海が見渡せる峠道がある。

     長野県側は牧場こそあっても、展望も無く単なる山道。
     新潟県側は米山があり、その左側に日本海が開けて見える。
     とても展望のいい場所だった。

     米山と日本海は次回に譲るとして、今回はこの薄の小山を紹介します。





                        続きはこちら。。。