2014/04/23

波打際の黄昏

junkfoodsky





国道235号にて。
襟裳岬からの帰り道に出会った黄昏の景色。
この国道沿いの海側には至るところに駐車スペースがあるのが便利。


夕陽が水平線上に傾きはじめた。日没までの時間は光と影が作り出す独特の色合いがある。
空に雲があれば、夕陽は雲を炎の様に染め上げて沈む。
そんな時間帯の波打際にカモメが降り立った。
此方を意識してか背中を向けている。
僕は鳥を専門に撮ろうとは思わないが、風景の中に彼らを捉えてみるとなかなか好い風情を感じたりする。








1 件のコメント:

Catalina さんのコメント...

It's a perfect sunset photo color that works well.
Much harmony in the photo.