2014/05/21

世界遺産・知床






知床半島の夕暮れ。


シカを目撃した遊歩道から、夕陽の照返しを受けて黄昏色に染まりだした知床連山。
第一湖を目の前にすると羅臼岳があり、知床峠を挟んで南側の山々を見たところ。
羅臼岳山頂付近には分厚い雲が乗り掛かっていて、全く退いてくれそうもない様子だったので絵になりそうな部分だけを写真に。

前日の荒れ模様から打って変わり、穏やかな天候に恵まれたとは言え、陽が水平線上に傾くと、フリースを着ていても本州の体質では対応しきれず、ただただ寒いのみ。







0 件のコメント: