2014/06/15

散らされる白糸

白糸岬 / 北海道島牧村




北海道島牧村にある白糸の滝。
この滝がある岬を白糸岬と呼ぶらしい。

以前投稿した『月越原野から』 ここへやってきた時には、感動的に荒れた日本海から強風が吹きつけていた。立ち上がる波の峰を強風が蹴散らしては海岸へ叩き付けてくる。
日本海に面したこの滝は、落差150メートルの断崖を流れ落ちる。
岩肌を細く流れる様を白糸に例えているのだろう。

この日は時折吹きつける強風が滝の下から、その白糸を宙に巻き上げては散らしていた。






2 件のコメント:

今、この一瞬を さんのコメント...



単身赴任、ご苦労様です。北海道という場所(環境)が、一層厳しく感じられます。
すこし暗い日本海の海の荒々しさが、印象的です。

私は同じ日本海側のカムイ岬へ車と徒歩で行ったことがあります。夏でした。大自然の美しさ通り越して、崇高さが感じられました。
時にはこのような全くの自然の中で、より自分をそして世界の何かを認識する機会を持たなくては・・・と思うこの頃です。

北海道のイメージを言葉で表すなら・・・。
「もし、わたしたちが彼の戒めを守るならば、それによって彼を知っていることを悟るのである。」ヨハネ第一の手紙 2:3



Koike N さんのコメント...

コメントありがとうございます。
荒れ模様は短時間で様々な容姿が見れるので、ワクワクして撮ってます。
僕の写真から何かを感じ取っていただけたらとても嬉しいです。