2014/08/06

ヒオウギアヤメ

霧多布湿原 / 北海道浜中町





実は厚岸町ある、あやめヶ原に名前通りのアヤメ群生を見に行ったのだが、
ピークを過ぎてしまったのか、フラれてしまった。


しかし、霧多布湿原は今が盛りと言わんばかりにヒオウギアヤメが咲いていた。

海岸を走る道路端に遊歩道まで設えてあり、
駐車スペースに止めて湿原の一部を見て回れるようにしてある。


広角レンズで湿原全体を見渡せるようにして撮っては見たものの、
紫色の点がバラバラと見えるだけで、アヤメらしさを感じさせない残念なものばかり。
この写真は望遠にしてアヤメらしさを捉えてみたが、
画面全体に広がる紫の野原という雰囲気を出せない反省の写真だ。

今後研究し直して同じような景観にチャレンジするよ。






0 件のコメント: