2015/06/20

菜の花畑に入日薄れ

江部乙の菜の花畑 / 北海道滝川市






書くこともないから朧月夜の歌詞を貼り付けました。


菜の花畠に、入日薄れ、
見わたす山の端(は)、霞ふかし。
春風そよふく、空を見れば、
夕月かかりて、にほひ淡し。


里わの火影(ほかげ)も、森の色も、
田中の小路をたどる人も、
蛙(かはづ)のなくねも、かねの音も、
さながら霞める 朧月夜。


この歌詞は長野県の菜の花畑を歌っているが、
北海道滝川市の菜の花畑でお茶を濁したりする。

あしからず。。。




0 件のコメント: